スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内圧コントロールバルブのインプレ

F800Rに取り付けた内圧コントロールバルブ、「シュパーブ」。
これナカナカ面白いです。


乗ってみた感じ・・・


エンジンブレーキの効き方がマイルドに。
F800Rは2気筒。4気筒に比べてエンジンブレーキが強いので元から不満はありました。
シュパーブを取り付けてからは4気筒に近いエンジンブレーキになったと思います。ワイディングでの扱いやすさは上がりました。

シュパーブは中のギミックでエンブレが弱くなり過ぎないように調整しているみたいなので、他の内圧コントロールバルブだとまた違う結果になるかもしれません。
シュパーブでも想像していたエンブレよりは弱い気がしましたが。


エンジンの吹け上がりがスムースに?
たぶん・・・(;´Д`)
加速時の振動なんかは4気筒に近くなったと思うんですけどねー。
振動とエンブレ軽減の恩恵か、低速ギアの扱いやすさも上がった感じがします。
普段より1ギア下げて走行することが多くなりました。
まぁでも、これはよく分かってないです(ノ∀`)


なぜかシフトチェンジがしやすくなった。
ぶっちゃけ一番実感したのがコレです。
内圧コントロールバルブとどう関係あるのか謎ですけど(;´Д`)
今までやったこともないノークラッチシフトもスパスパ決まります。乗りやすくなってありがたいヽ(゚∀゚)ノ


費用対効果は疑問。
ズバ抜けた性能アップは感じなかったので値段を考えると悩むトコロ。
高額な値段と定期的なメンテナンスがいるデメリットに納得できれば是非取り付けてみて欲しいパーツですが(ノ∀`)


アクセルオフ→低速走行時の不安定感が増した。
エンジンブレーキが弱くなった関係でしょうか。
吹け上がりもいつもと違うのでリズムが崩れます。
まぁこれは慣れですかね。


性能が上がったというより乗りやすくなったという印象の方が強いです。
人によってはガッカリするアフターパーツかも知れません。
僕は扱いやすさ重視なのでなかなか良い買い物でした。
バルブのエマルション対策用ホースは接続していないので、改めてバルブを確認するまでは油断できないですが(((( ;゚Д゚)))
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

勉強になりました

内圧コントロールバルブってどんなパーツなのかもよく判らないので、シルナスさんのインプレ興味ありました。
凄い変化があるんですね。いつもこまめにメンテされているのを拝見して、技術のある人って凄いなと尊敬しちゃいます。勉強になります。

Re: 真央さん

こんばんは。
あまり期待してなかったんですが、F800Rが更に扱いやすくなって良い感じです。
まぁ2気筒より4気筒の乗り味の方が好きだから、ってのもあるんですが(ノ∀`)

F650GSシングルもクランクケース内圧の変化は大きそうですし、
内圧コントロールバルブを取り付けるとまた違う表情を見せてくれるかもしれませんね。

メンテの方はお互い様ですよ(((( ;゚Д゚)))
プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。