スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダーフレームの取り付け その1

アンダーフレームを買ったので取り付け
RIMG1384.jpg
クロスカブといえばアップマフラー、アンダーフレーム等を装備したカスタマイズモデルを想像する人は少なくないのではないでしょうか。
かくいう僕も通常仕様版が発表された時に
「ホンダコンチクショウ(;´Д`)」と叫んだ一人なのですが(ノ∀`)

アンダーフレームを取り付けると純正サイドカバーが取り付け出来ないので、専用のサイドカバーも同時装着していきます。

長くなるので今回はカバー類の取り外しのみ。
実際の取り付けは次からになります。


RIMG1388.jpg
まずはフロントカバー。
アンダーフレームを取り付けるにはコイツを加工する必要があります。まぁそれについては後々。


RIMG1389.jpg
カバー類を外していきます。
所々固いボルトが混じってますねー(;´Д`)
プラスネジってのも効いてます。しっかりした工具、合った番手を使わないとネジをナメるかも。
特に上記画像のネジはあまりに長いドライバーだと入らないので注意が必要です。

ついでに色々と確認
RIMG1391.jpg
ヒューズはメインとサブだけの簡単なもの。
確認まではしていませんが、大きさ的にミニヒューズかな?
F800Rと違ってヒューズ電源が使えそうですねー。


RIMG1392.jpg
エアクリーナーの吸気口はそこそこ高いです。
アップマフラーと合わせれば浅い場所なら渡河出来そうヽ(゚∀゚)ノ


RIMG1393.jpg
カブのエンジン配置は面白いですね。
アンダーフレーム用サイドカバーにする事でこの辺は露出する事になる?
オフロード走行的にどうなるかなー(;´Д`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。