スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンジンオイル交換と灯油缶

前回オイル交換から3000km走ったのでエンジンオイル交換
RIMG1524.jpg
整備記録を見ると前回のオイル交換は6月いつ頃か。
いつもはオドメーター3000kmいってなくても、前回オイル交換から3ヶ月経てば交換する過保護っぷり。
今回はサボり過ぎた・・・(;´Д`)

ツーリングメインのF800Rはオドメーター3000kmなんてすぐ超えちゃうので「3ヶ月云々」は冬くらいでしか関係の無い話でしたが~・・・今年の夏はさすがに乗らなかったからなァ。暑過ぎてw

ドレンボルトを緩めてエンジンオイルを排出するもサッパリ出てこない・・・フィラーキャップを開けるのを忘れていました。キャップを緩めて解決。
内圧コントロールバルブでクランクケース内が減圧されているせいなんですかね。フィラーキャップをちゃんと開けないと本当にチョロチョロ...程度しか出てきません。

あと廃油処理はずっと「オイルパックリ」系のものを使用していましたが、今回から18L灯油缶に溜めてみる事に。
オイルパックリ、燃えるゴミとして出せるし便利なんですがやはりエンジンオイル。捨てる時は漏れないように2重に包んだり何かと気を使います。
最近、スーパーの袋でも安くないですしねェ・・・(;´Д`)

灯油缶やペール缶なら廃油が溜まったら近くのガソリンスタンドに持っていって引き取ってもらえばいいので楽かな~と。
事前に近くのガソリンスタンドでいくつか聞いてみると無料で引き取ってくれる所が多いです。セルフは人員や設備の関係で無理っぽい。

まぁ廃油を無料で引き取ってもらうなんて厚かましいので、持って行く時はお菓子くらい用意しますけどね~(ノ∀`)ガソリンモマンタンニ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。