スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブースタープラグの取り付け

このマフラーが欲しい
untitled.jpg
KファクトリーのFRCチタンスリップオン。
排気口の縦2連が良い(;´Д`)ハァハァ

しかしスリップオンのくせにお値段12万円。まぁ買う人も限られてくるわけでインプレも少ない。いや、無い。
また上記画像のようなチタン焼け有りの設定のみで、F800Rに付けるにはハデかなーと。
チタン焼け無し & 純正マフラーのような半ツヤシルバーで作ろうと思うとワンオフ扱いとなり値段も跳ね上がります。

そして社外マフラー交換によって更に薄くなる燃調も適切にしたい。

環境性能を考えた結果か?
ノーマルでも燃調が薄いらしいですしね(´・ω・`)
サブコンにパワーコマンダーV、そしてセッティング出しの費用で+7~8万円くらい?

いやー、金額的に・・・さすがに躊躇うなァ(;´Д`)
こりゃあと数年はマフラー交換ないだろうな、ってことで・・・

ブースタープラグ買いました
RIMG1536.jpg
吸気温度センサーを騙して燃調を濃くするパーツ。
サブコンのように取り付けた社外パーツに合わせたキメ細やかな燃調は出来ませんが、燃調マップ作成をしなくて良いので手間の掛からないお手軽パーツです。

ノーマルの燃調の薄さは以前から気になってたというのもあり濃くはしたかったんですよね。社外エアクリーナーも入れてますし。
社外マフラーに交換 & サブコン装着するまではブースタープラグでいこうかと(ノ∀`)


前置きは長いが作業は早い
RIMG1538.jpg

RIMG1539.jpg
吸気温度センサーにブースタープラグを割り込ませて終了~。
ボルトオンパーツです。

しかしF800R用を謳うなら配線はもうちょい改良してほしい。
ピョーンと飛び出したブースタープラグ本体がダミータンクのセンターカバーと干渉します。
本体をエアクリーナーボックスに固定しようとすると無理矢理配線を折り曲げてる感じになって怖いし( ゚Д゚)
とりあえず宙ぶらりんにしときました。センターカバーと干渉するのは分かりきっているのでクッションテープで保護。


RIMG1540.jpg
銀色の筒みたいなのは外気温センサーです。
これとエアクリーナーボックスにある吸気温度センサー、2つを照らし合わせて適正な濃さ(というと語弊があるかも知れませんが。)の燃料噴射を行うらしい。ちょっと安心できる?

外気温センサーの取り付け場所はエンジンやラジエーター熱に邪魔されない、素の外気温を計れる場所。
配線の長さ的に、余裕を持ってヘッドライト付近までは持っていけないので、とりあえずここに取り付け。
冗談みたいな場所ですが僕はいたって真面目。
もっといい取り付け場所を見つけたら変更します。よく考えたら雨の影響って考慮しなくていいのか?(;´Д`)

試走は終わってるのでそのうちインプレも書きますヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさかのスリッポンでしたか。
確かになかなか手の出しにくいお値段ですね~

ブースタープラグは気になってたんですよ。
インプレ楽しみです。

でもやっぱりお金掛かりますね(笑

Re: ネロさん

こんばんは。

まさかのスリッポン、ン十万円コースです(ノ∀`)
むしろフルエキなら納得、覚悟して買ったかもしれません。

ブースタープラグもわりと良いお値段なんですが、
ン十万・・・ン十万・・・と考えてた後だったので「安いじゃねーか。」と即行でポチりましたw
今冷静に考えると・・・(((( ;゚Д゚)))

でも試走してみた感じ、買って損はない感じです。
プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。