スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブースタープラグのインプレ

先日取り付けたブースタープラグ。

取り付け自体はボルトオン。
数十分で終わったのでそのまま試走開始~。

クラッチを繋いだ瞬間、グッと前へ出るようなトルクで良い感じ。濃くすると結構違うもんだ( ゚Д゚)
普段なら断続クラッチで曲がっていたヘアピンカーブがクラッチ繋ぎっぱで曲がれるように。エンジンがすごく粘ってくれます。

まぁギリギリ狙ってエンストしても仕様も無いので、このヘアピンはこれからも断続クラッチで曲がるでしょうが・・・何か余裕が出来て嬉しい。

比較的低い速度域でのトルクが厚くなり、扱いやすさが上がった印象。エンストしないか不安な状況って色々あると思いますが、大分改善された感じがします。

対して高回転/高速域では違いがよく分かりません。
アクセルオフからの再加速が早くなった?うーむ・・・。
性能向上を求めるなら高価で手間も掛かりますがサブコンを導入した方が手っ取り早いのかも。
ブースタープラグは日常的な扱いやすさを上げる実用パーツ的な位置付けかなァと思いました。

あとは前回の取り付け記事に書きましたが本体や配線がスマートに収まらないのは改善点ですね~。
気になるんだよなー(;´Д`)

燃調を濃くした事で燃費はというと・・・特に変わらず。
F800Rの燃費計でリッター28km。走行距離15000kmの超平均なのでアテになるか謎ですが(ノ∀`)
ブースタープラグを取り付けてから燃費計をリセット、400kmほど走りましたがリッター27kmの表示。
まぁこんなもん?

全体的に好印象なパーツでした。取り付けて良かったかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。