スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F800Rあれこれ

さて年の瀬。

1年を振り返って自分のブログを読み返していると・・・
「そのうちインプレ書きます!」「様子見します!」と書いたきり経過報告していないあれこれの多いこと・・・(;´Д`)

というわけで報告を兼ねてあれやこれや。


グリップチューブその後
RIMG1616.jpg
取り付けて1年経ちました。劣化は感じません。

カット長はF800R乗りの先達を参考に110mm。
グリップチューブは使い込むうちに内側へ寄ってくるらしい・・・実際寄ってきてるんですが余裕を持ったカット長なので気になりません。次回も110mmでカットするかな(ノ∀`)
グリップチューブを被せることでグリップヒーターの熱はというと・・・特に変わらず、ぬくぬくです。


ETC不良/F800Rのトルク低下?の件RIMG1622.jpg
ETCアンテナの位置を再々度変更 & ICチップ部の清掃はしたものの、その後ETCレーンに突入していないのでこれはまだなんとも言えません(ノ∀`)
ICチップ部の傷が原因とも思ったんですが、自家用車のETC車載器だとちゃんと読み取ってくれるんですよね~。ううむ。

F800Rのトルク低下の方は原因が分かりまして、犯人はウィンターグローブ。
手の平に振動吸収ゲルが配置されているタイプなんですが、どうも僕はこれをうまく握るのが苦手らしい。
クラッチ操作時にスロットルグリップを素早くオンオフ出来ず、ダラダラした運転になっていたのを「トルクの低下か?」と勘違いしていたみたいです(ノ∀`)
ハンドルグリップをギュッと握れる普通のグローブの方が手に馴染むみたいで・・・いやはや何これ?って結末ですが(;´Д`)


ヘラーソケットのゴムその後
RIMG1608.jpg
だいたい5ヶ月間隔で交換してます。
伸び無しヒビ割れ無しと余裕の丈夫さ。
ヘラーソケットが抜ける事もなくなりOリング様々といったトコロでしょうかヽ(゚∀゚)ノ


タイヤの寿命
RIMG1609.jpg
あわや6~8000kmでスリップサインかと思われたミシュラン/パイロットパワー3。
交換後ほぼツーリング使用で7000km。画像だと見辛いですが、スリップサインブロックを見た感じ、頑張れば9~10000kmは持ちそう。
とはいえ柔らかコンパウンドのタイヤ両端はそこそこ磨り減ってきてるので・・・やっぱり8~9000kmかも(ノ∀`)

まぁグリップ系タイヤでそこまで使えれば十分ですかねヽ(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。