スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素FBにタイヤ戻し

暖かくなってきたのでスパイクFB3から素FB3へ戻します。

まずはフロントから。
車庫が散らかっていてスピードメーターケーブルを外す為のドライバーが見つからない。
「まぁ1つ番手の小さいプラスドライバーでも大丈夫だろう!」とレッツトライ。

結果
RIMG1685.jpg

見なかった事にして作業続行
RIMG1686.jpg
まぁご覧の通り、スピードメーターケーブルが外れなくとも何の問題も無いんでね(ヤケクソ)
工具はちゃんと番手の合ったものを使用しましょう(;´Д`)


RIMG1687.jpg
下敷きになっているのは引き取り手の居なかったクロスカブ純正タイヤ。彼はタイヤ交換時の台座として新たな人生を歩んでいます。

リムバンドも交換
RIMG1450.jpg

RIMG1689.jpg
上から交換前と交換後。
うーん。使い込むと今の純正リムバンドと変わらないかも?
ただ純正リムバンドはゴムが伸びてだるだるカピカピになっていました。ダンロップ製の新品に交換出来て気持ち良いですヽ(゚∀゚)ノ

バルププーラー
RIMG1688.jpg

RIMG1690.jpg
チューブのエアバルブをリム穴に持っていくのが面倒でしたが、バルププーラーのお陰で随分と楽になりました。
FB3は軽点表示が無い?気がしたのでエアバルブ位置にメーカーロゴを合わせときました(ノ∀`)

ちなみにバルブプーラー、虫回しとしての機能もあると前に書きましたが、実際に使ってみると力を入れにくくて、ちょっと使いにくい?まぁメインはバルブプーラーなので細身で小さいのは当たり前。虫回し機能はオマケに付けましたという事ですかね。
正真正銘のエーモン製虫回し(上画像の赤いやつ)、お役御免かと思ったけど使い勝手はこちらの方が良いので、これからも使っていきますヽ(゚∀゚)ノ


RIMG1691.jpg
リアタイヤを外したついでにチェーンの注油と清掃、張り調整。
自転車みたいな細いチェーンなのでチェーン清掃はすごく楽でした。チェーンカバーのお陰で雨や悪路でも汚れを気にせず走れるし、やはりカブは実用面で優れていますね~ヽ(゚∀゚)ノ

と、よくよく見てみるとノンシールチェーンっぽい。
林道行くならこっちの方が有利?伸びは早そうなので小まめなチェーンメンテナンスと張り調整は必要かも知れない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。