スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチワイヤー注油 & エアクリ清掃

雨続きでサッパリ乗っていないF800R。
今日久々に動かしてみると気になる箇所がいくつか。

最初に感じたのはクラッチの重さ。こんなに重かったっけ?
・・・そういえばワイヤー注油なんてやってないなー(;´Д`)
好みのクラッチミート位置とズレているような気もするし、ワイヤー自体伸びているのかも。これも調整しないと。

じわじわ進行するタイプの症状は久しぶりに乗った時の方が気付きやすいですね。

ワイヤーに注油開始
RIMG1793.jpg
こんな穴からえっちらおっちら注油なんてしてられないので・・・

ワイヤーインジェクターを使います
RIMG1795.jpg
これがあるとオイルを流し込めるのでとても楽です。

適当量を流し込んだら浸透するまで1日程度放置してます。エンジン側のクラッチワイヤー端から古いワイヤーオイルが出てくるのでタオルか何かで受けといた方が良いかもしれません。

と、1日放置で思い出した
RIMG1791.jpg
5000kmで清掃すると言っておいて10000kmを越えるまで完全に忘れていたK&N製エアクリ。
外してみるとご覧の通り。き・・・きたない(;´Д`)

さくっと清掃完了
RIMG1796.jpg
こいつは専用洗剤で洗えば再使用できます。1~2日ほど放置して乾燥させたらエアクリオイルを染み込ませてF800Rにまた取り付けます。
しかし意外と汚れるものですね。次回は5000kmで忘れずに点検しよう。

アクセルワイヤーの注油はプラグ交換の時にでも。
コンピュータがアクセル開度やらなんやら監視してなければいいんですが(ノ∀`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。