FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIDの取り付け

高効率ハロゲンバルブを使用できないF800R。
ドイツ政策に則った製法が原因でリフレクター内が高温に耐えられないらしい( ゚Д゚)

とは言っても、もうちっと明るさがほしい。
普段なら高効率ハロゲンバルブに換えるボクですが、使えないっていうんならHIDでも入れようかと。

35Wスモールシステムにしました
IMG_0092.jpg

IMG_0093.jpg

IMG_0094.jpg
ヘッドライトのキャップを、バラスト兼用のキャップに変更する画期的なタイプ。バラスト設置位置に悩まなくていいのがかなり良さそう。
ちょっと不安なのが外箱に取って付けたような"高品質"の文字が怪しさを高めてくれる中国製なこと。
ヤフオクで買いましたが、輸入元の安心安全な謳い文句を信じて購入に踏み切る( ゚Д゚)ダイジョブヨネ

ハイ側、ロー側共にHIDキットが出ていますが、僕はローのみのパッケージにしました。
HIDは同クラスのハロゲンに比べて明るく、かつ省電力らしい。ただし点灯した瞬間は大きく電力を消費する事、点灯からしばらく経たないと本来の明るさ性能を発揮できないことから、短時間点灯やパッシングに利用するハイ側には合わないかなーと。

色温度は通常6000Kのところ、見えやすさ重視で4300Kを選択。

ついでなのでポジションバルブも拡散型SMDに変更します。

取り付け開始
IMG_0095.jpg
ボルトオンキットだけあって分かりやすい。
コネクタの形状を見て繋いでいけば説明書無しでもいけそう。

プラスマイナスの指定あり
IMG_0096a.jpg
ロー側ヘッドライトバルブ純正コネクタのプラス側は黄色いコードです。赤色じゃなかったので、ここはちょっと迷いました。
ちゃんと接続しても上画像のようにコネクタのピンが剥き出し状態。これヘッドライトバルブを押さえてる金属バネにでも触れたらショートするんじゃないの?


IMG_0097a.jpg
対策にブチルテープを巻き巻き。
バラけないように念には念を入れてインシュロックでテープを固定しときました。ショートされても困るし(;´Д`)

すべての配線を繋ぎ終えたので、あとはバラスト兼用のキャップを締めるだけ。
しっかしギュウギュウ詰めですね。これ締まるんかなぁ・・・( ゚Д゚)



締まるわけがない。



数十分後
IMG_0099.jpg
これでなんとかキャップを締めれる体裁に(;´Д`)
純正の配線を固定しているインシュロックは1~2つ切った方が配線取り回しの自由度が高いです。というか、そうしないと収納できない( ゚Д゚)タブン

完成
IMG_0100a.jpg

IMG_0104.jpg
苦戦する場面もあったものの、思ったより簡単でした。30分くらいで作業終了。


IMG_0101.jpg
ポジションバルブの拡散型SMDとHIDが相まってちょっと変わった雰囲気になりました。
点灯してなくても結構存在感ありますね~ヽ(゚∀゚)ノ

ハロゲンバルブと比較
IMG_0102.jpg
ロー側は35W-HID、4300K。
ハイ側は55W-H7、スタンダードハロゲンです。

ロー側リフレクターは6000Kの拡散型SMDも入っている分、ここだけ見るとちょい白めに見えます。実際はもうちょっと黄色味があるので、純粋な比較では無いですが(ノ∀`)

日が暮れるのを待って試走してみると、こりゃスタンダードハロゲンよりも随分と明るくていい感じヽ(゚∀゚)ノ
ハロゲンより広範囲を照らしてくれるわけではないですが、今までぼんやりしていたフチの方も明るく照らしてくれるので見やすいです。これで夜間走行も大丈夫かな?( ゚Д゚)


今回、中国製という事でHIDのカラ焚きも予定していましたが、キャップにバラストが付いている構造上ちと面倒だったので省略しました。長距離走行後に点検してもリフレクター曇りは無くひと安心。
高品質の文字に偽りはなかったんだろうか( ゚Д゚)スマンナ

まぁこれは要経過ということで(ノ∀`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです!

このHIDなら僕でも取り付けできそうですね。
高効率ハロゲンはセラミックのソケットでも焦げるので、ノーマルバルブに戻すか悩んでいるところです。
真似したらごめんなさい(笑

Re: ネロさん

お久しぶりです。
僕は気に入ったモノはどんどんパクるほうなので真似しちゃってくださいヽ(゚∀゚)ノ

ただ、
>>高効率ハロゲンはセラミックのソケットでも焦げるので、ノーマルバルブに戻すか悩んでいるところです。
この辺、ネロさんのブログ読んでると気掛かりです。
HIDなら問題無いなんて言い切れないんですよねぇ。

ちょっと自信無いので記事の最後で要経過って事にしました(;´Д`)
プロフィール

シルナス

Author:シルナス
今年は遥か遠くへツーリングに行きたい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログランキング

カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。